2017年12月 1日 (金)

映画「クン」(꾼) 舞台挨拶スケジュール12/2,3


ユジテさんに会える〜〜‼️(´∀`=)(=´∀`)( ̄▽ ̄)


52f173fbe47a41f8bf115d47ae64859d

楽しみw( ̄▽ ̄)楽しみw

89bcbb3574ee462f9495fb500b2cbc16

観客動員数200万突破‼︎‼︎‼︎もおめでとう🎊

| | コメント (0)

2017年11月24日 (金)

映画「クン」(꾼) 舞台挨拶スケジュール11/25.26

公開日11/22(水)
舞台挨拶スケジュール
23559526_1598519830225121_820537538



23559550_1598519823558455_314961496
まだぎりぎり11月だと言うのにめちゃ寒いねwww
今回は、頑張るもなにもそもそも席取れないつーの!!!

それでも風邪引かないように気を付けましょう(^^♪


一行要約: あのヘアスタイルほも男に見えてしょうがないわw



| | コメント (0)

2017年10月15日 (日)

映画「クン」(꾼)10/14放送ムービーワールド


171014movieworld_hbmp4_000007741




久しぶりに自分の俳優の映画が放送されるとテンション上がるねw
いつもよそ様の映画の番宣ばかり見てるからwww
ムービーワールド出たらいよいよだと心がそわそわ
して来るねぇ~~!!
171014movieworld_hbmp4_000014748
この中で何度となく言ってる事は、伝説の詐欺師を捕まえる
為に、詐欺師と検事がチームを組んで色んな犯罪を犯す、
犯罪娯楽映画と言うことですw



171014movieworld_hbmp4_000018885




171014movieworld_hbmp4_000154921



詐欺作戦の一つで、ナナさんが3Wは~と言ってる場面
でパクソンウンさんがペソンウさんに、
映像の中の現場に貼ってあった文章は何のことか
あれあるの知ってたのか問われて、
最初、目が見えなくて・・と言いながらも、当然知ってますよと
実は、意味あるんだけども、、教えてあげたいけど。。
みんな成功望んでるからwww
wwwドットコムってHP作ってる。。そういう状況ですよとw




171014movieworld_hbmp4_000148114

^^;;みんな大爆笑w
(いつまで言わせる~~誰か止めてやれwww笑)
やっぱ期待を裏切らないコメントするペソンウさん(笑)





予告以外にも映像出た感じだと、もしかしたら、2回位見ないと
意味不明かもしれないなと思ったw
スピード感ありそうだし、作戦何個もありそうだし。。。
詐欺師映画で想像したら、技術者とか泥棒たち?
チーム組んでるからその路線かな。。。


171014movieworld_hbmp4_000102869



まるで別人だよね、、、





171014movieworld_hbmp4_000104237



少年に戻ったみたいwww


171014movieworld_hbmp4_000086519


最後までペソンウさんが天然ボケかましてくれたおかげで
面白かったねwww


171014movieworld_hbmp4_000219786

171014movieworld_hbmp4_000221821



なんと言っても、うちの俳優が色々なキャラで出てるから楽しみだねw




171014movieworld_hbmp4_000211478






詐欺師チーム長、頼みますよ(^^♪

期待してます!!!!!

| | コメント (0)

【記事】映画「クン」、4ヶ月間の撮影終えてクランクアップ!

201710131





映画「クン」は消えてしまった「伝説の詐欺師」をつかむために、
新しいクン「屋」が
繰り広げる爽快試合の詐欺で、1月20日(金)タイでの伝説の詐欺師を追う
「チソン」(ヒョンビン)の姿を最後に66回目の撮影を終えた。
詐欺師だけ撮ったインテリジェント詐欺師に<共助>で
北朝鮮刑事とは反対のキャラクターに変身したヒョンビンと、
「グッド・ワイフ>を超える検事キャラクターの誕生を
予告するユ・ジテはもちろんペソンウ、パク・ソンウン、ナナ、
アンジェハまで最高の俳優が一堂に会しただけでも、
映画界内外の注目を浴びた。


老練味あふれる映画界最高の師たちの出会いで俳優たちは
粘着性があるチームワークと予想を超える科学反応を披露し、
エネルギー溢れる現場を引っ張っていったという裏話だ。
タイで最後の撮影を終えたヒョンビンは「4ヶ月の撮影期間中に
二つの季節が変わった一年が新たに開始された。
「チソン」のキャラクターを演じて良い俳優たちと楽しく
呼吸を合わせた貴重な時間だった。寒さも忘れて、
すべてが最善を尽くしただけ映画もよく出てくるだろうと
信じている」という言葉で作品に強い愛情を見せた。

201710132_2




ユ・ジテは「寒く厳しい現場だったが、すべてが激しく撮影したし、
俳優とスタッフの両方が常に笑い失わず、最高のチームワークを
見せてくれた。良い映画になるだろうと信じて疑わない」
と映画に対する強い自信を表わした。

ペソンウは「こんなに寒い天候のおかげでも撮影をよく仕上げました。
映画が面白く出る少しでも足しになるように願う "、ナナは
「時間があまりにも早く行っみたい再び戻したいくらいだ。俳優、
スタッフらと情が多く入って惜しい "、パク・ソンウンは
「作品がよく出てきて、観客たちに会ったとき、大きな反響を期待する」
と最後の所感を伝えた。


201710135


チャンジャンウォン監督も「撮影が終わったという実感が、
気持ちよく仕上げる事ができてよかった」と涼しいさびしい心を伝えた。
2017年の観客の好みを狙撃するもう一つの犯罪娯楽映画

 クン<屋>は、今年公開予定だ。
iMBCチャスヒョン|写真    (株)ショーボックス
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

そうそう。。この映画の撮影期間は、2016年10月1日~2017年1月20日でしたね。
秋から冬にかけて寒~い時期に撮ってたよねw

そして、そのクランクアップした次の日1/21から共助の映画舞台挨拶が
開始されて、朝一の舞台挨拶では深夜にタイから帰国して舞台挨拶に来たよ~
って言ってたことを思い出した!^^;;;;
この映画の中でみぃが一番注目しているのは、ずばりペソンウさん!

いつも脇でガッチリした演技を披露しているペソンウさんは
今度はどんなキャラクターで登場してくれるのか期待期待~~!!笑
うちの俳優は黙ってても中心にいるので心配していないからwww


早く、キャラメルポップコーンが食べたい~!!

| | コメント (0)

2017年10月 8日 (日)

【記事】俳優ヒョンビンがスクリーン掌握を予告!

191278573






映画「クン」(監督チャンチャンウォン・製作社ドドン)

ティーザーポスターが19日に公開された。
「クン」は希代の詐欺師をキャッチするために団結した詐欺師の詐欺師たちの
予測不可能チームプレーを扱った犯罪娯楽映画で
ヒョンビン、ユ・ジテ、パクソンウン、ペソンウなどが出演を引き受けた。
この日公開されたティーザーポスターには、
「走る詐欺師の上に私は詐欺、大韓民国最初の詐欺師だけを

選んでだます詐欺師たち」とコンセプトが盛り込まれている。
悪路の上に立っているヒョンビンとユ・ジテ、ベソンウ、パク・ソンウン、


ナナなどの姿は期待感を集め、「本当の」詐欺」が動き出した」は、


コピーフレーズが気がかりなことを加える。

来る、11月に公開予定だ!!!

-------------------------------------------

シノプシスは、
「稀代の詐欺師を捕まえる為に団結した、
詐欺師を捕まえ詐欺師達の予測不可能チームプレーを扱った犯罪娯楽映画」
いたってシンプルw^^;;;

つまり詐欺師が詐欺師を捕まえる。。娯楽映画。
ジャンルは犯罪だがwww
軽~い気持ちでポップコーン買って見に行こう!!



| | コメント (0)

◆来年2018年、2月映画「共助」が日本公開!!

6ada8e576b6e4c24842db408dd217b71
9/25日、日本の映画ドットコムは、「韓国で781万人の観客を動員した「共助」
が2018年2月に日本で公開する」
と明らかにした。

「共助」は韓国で隠れた北朝鮮の犯罪組織をつかむために、
南北最初の協力捜査が開始され、
使命を果たすなければならない特殊部隊北朝鮮刑事と
任務を防がなければならない
生計型韓国刑事の予測できないチームプレーを描いた映画である。
累積観客数781万人を突破し、今年上半期最高興行を記録した。
日本では、韓国と北朝鮮の刑事が極秘でチームを成すには

エキサイティングな素材と「韓流天王」ヒョンビンと
'演技派俳優'ユ・ヘジンの出会いで「共助」を注目している。
特に「シークレットガーデン」、「私の名前はキム・サムスン」など

ロマンチックコメディ演技で、
日本のファンたちの愛を受けているヒョンビンのスタイリッシュなアクションが
公開前から期待を集めているという説明だ。

----------------------------------------
その映画.comの記事を見たんですよ。最後の一行の、

「コンフィデンシャル 共助」は、
    2018年2月に東京・TOHOシネマズ新宿ほか全国で公開。


この、TOHOで全国公開の文字を見るだけで萌えるわww
え?え?ほんとにいいんですか?

上映してもらえるだけでもありがたいけどwみたいなw
プッカの話題で持ち切りの日本で公開って・・・

日本と韓国じゃ認識めちゃめちゃ違うのにと思った今日この頃www











| | コメント (0)

2017年8月24日 (木)

【記事】ヒョンビン・チャン・ドンゴン映画「猖獗/チャンゴル」合流..2018年公開

20170719_1




イ・ギョンホ記者/2017.07.19/写真=スターニュース

俳優ヒョンビン、チャン・ドンゴンとチョウジン、ギムウイソン、チョダルファン
キム・ジュヒョクなどが映画「猖獗」(監督キム・ソンフン)に出演を確定して
来る2018年、観客たちと出会う。
19日午前、配給会社NEWによると、「猖獗」の主演、助演俳優のキャスティングが
確定した。
「猖獗」は夜のみ活動するヤグィ(夜鬼)の猖獗を防ぎ、朝鮮を救うため
「イチョン」(ヒョンビン)の死闘を描いたアクションブロックバスターだ。
今回の映画は、今年初めに公開された「共助」のヒョンビンとキム・ソンフン監督が
再び呼吸を合わせることで話題を集める。また、清に人質に取られたが、
十数年ぶりに朝鮮に帰ってくる、夜のみ活動する正体不明の猖獗、イチョン役
のヒョンビンの出演の便りを伝えて注目を集めたことに続き、

チャン・ドンゴンまで出演を確定しながら、
芸能界の代表であり親しい間柄の特急俳優の最初のスクリーンでの出会いが
さらに注目を集めている。また、チョウジン、ギムウイソン、チョダルファン、
キム・ジュヒョクのキャスティングまで完了して幻想的なラインナップを完成した。
まず、チャン・ドンゴンは「猖獗」で朝鮮の改革を夢見て指揮権を握った
宮廷の兵曹判書キムジャジュン役を務める。

キムジャジュンは王のそばに留まって虎視眈々王権を占める機会を狙う人物で、
猖獗に対抗するイチョンと対立して映画の緊張感とスリルを担当する予定。
強烈なオーラを示すキャラクターなので、彼の演技変身に成り行きが注目される中、
チャン・ドンゴンは、デビュー25年ぶり初めてスクリーンで史劇演技に挑戦するものであり
「猖獗」で示す彼の新しい姿に多くの関心が集中している。


個性のある演技で観客の声援を得ているチョウジンがイチョンと一緒に夜鬼から
朝鮮を救くおうとするパク従事役で熱演を広げる予定だ。
毎作新しい姿で観客を驚かせた彼は、「猖獗」でのリーダーシップと
無口なカリスマを兼ね備えたキャラクターに演技スペクトラムを証明するだろう。
 
ここで特有の力でスクリーンを掌握するギムウイソンが王権にこだわる朝鮮の
王イジョに劇の緊張感を加える。また、チョダルファンはイチョン、パク従事官と共にヤグィ

掃討に励む僧侶テギル役を演じ、強烈な存在感を露出する。

これと共に「共助」で
ヒョンビン、キム・ソンフン監督と呼吸を合わせたキム・ジュヒョクがイチョンの兄であり、
イジョの息子である世子役で特別出演する。
一方、「猖獗」はプリプロダクションを終えた後、

今年の下半期から本格的な撮影に突入、2018年公開予定である。
---------------------------------------------------------------
すっかり通り過ぎた話題だが一応wwwてか、キムジュヒョクさんが
カメオってもったいな過ぎるわw^^;;
監督やり放題だな。
ヒョンと共演する事についてはなんか思うところもあるね。。
正直・・・今ですか?みたいなwww
だったら、チングのドラマの時カメオで良いから
出てくれたら良かったのにって思うwww笑

そろそろ動き出すこの映画の撮影は、
もう間もなく開始されるね。。。^
史劇でアクションか・・・今回は撮影期間長いね。。。
実は、逆鱗の時、あそこの場所、撮影終わったあとの
まつりの中を特別に見せてもらった事があるんだけども、壁一面
緑シートがまとってあってなんとも言えない場所だった。。。
あの状態で感情的な演技ができる事に関心したもんだwww
役者は想像力豊かでないとできないね。。

今回も怪我しないで無事に撮影が終わる事をお祈りします。
ぜんぜん話変わるけどね、。。カホコちゃん見てるんですよ・・・
あのドラマに出てくるはじめちゃん?あの子が妙に気になってwww
なんていうか。。。うちの俳優の若い頃に角度によって似てる時が
あって、目が離せないwww^^;;;
はじめちゃん見てるとアイルランドを思い出すのはみぃだけでしょうか。。。




| | コメント (0)

2017年6月27日 (火)

2017年 上半期の出来事w

201701152





もうすぐ7月だ。。。目前に上半期を振り返ってみたww
今年も瞬く間に時間が通り過ぎていきそうだね。。。。
最近は24時間が短くなってるんじゃないかと思うくらい。。
みぃは去年の12月にあったサイン会から1月の映画「共助」の
プロモーションもろもろと舞台挨拶スケジュールをこなし
終わったあともお礼参りに出掛けたりと忙しい日々を送って
やっと終わったかと思ったらすぐファンミの知らせがww





201701151



久々黄色い歓声に終始ご満悦でしたwwwww





201701214



映画は


おかげさまで、最終的な観客動員数は781万7588人。売上高を
日本円で換算したら。。。約61億円にもなるwwwこの業界の
怖わいところはそれを元にまた別の映画を撮るというwww
現にキムソンフン監督はすぐチャンゴルの撮影準備に掛かってる訳だしw
だけど映画はお金をかければ成功するとは限らないが。。。
共助は、現時点で上半期の映画動員数1位をキープした状態。
さて、今後どうなるかな。。。7月公開の映画「軍艦島」は怖いね。。。
99%日本では公開されないだろう映画。。。正直みぃも
見たいっす^^;;;予告編だけ見てもワクワクするwww
プリズンめちゃくちゃ宣伝してたから抜かれるかもとドキドキ
していたけど。。。終わってみれば293万だった。。。
映画実際見たけど面白かったよ。ただ・・・動員数を上げるなら
チケットパワーのある俳優一人投入するべきだったねww




201701153





ここで整理することは。。。

① 映画「共助」公開済 
② 映画「クン」秋公開予定
③ 映画「チャンゴル」下半期クランクイン予定
④ 映画「交渉」撮影開始


某前事務所に居た時に比べたら、破竹の勢いで働くうちの俳優www笑
しかも、↓ 副業もしっかりこなすw


4月に初めての大阪ファンミーティング参加!
日本のイベントでは客寄せパンダに徹するうちの俳優w
やつぱりと思ったいつも通りの優等生トークに思わず笑いが出るw
幸いな事は、他の俳優さんと比べたら、歌がなんとか聞ける範囲なことw
ほんとに一生懸命歌ってて申し訳ないけど勘弁と思う域の人もいるww
夢のような時間はすぐに通り過ぎた。。。
久々の大阪にも関わらず、いっこも観光することもできず、
この時、3日連チャンで関空に行ったときは倒れそうになったw
そこでとても面白い集団に出会うw巷でいう羽田組ならぬ関空組?
ではなかろうかと思しき人々に会った。。。




要約すると、


①定位置があって(何があろうが何時間でもそこで待つ)
②俳優が歩いて来たら、拍手しながら小さく奇声をあげる
③写真と動画は原則撮らない。(撮ってる人をその場で注意も惜しまない)
④関空の警備員と仲良し
⑤俳優がゲートに入ったらトイレの先のガラス窓から覗き見する

この動きがスムーズに行われた。。。まるで習慣のように。。。
十数人が同じ動作をしたので、後ろをつけて行ったんですよw笑
めちゃくちゃ面白かったっす^^;;;とても勉強になりましたw
真似できないけどwww笑






201704231




あの、ここ実はとっても日本的な出来事なんだけどね、
韓国の友達や海外の友達が口を揃えて言うことがある。
なぜ日本ファンは、海外で撮られた写真や動画をものすごく探して
見たがるのに、日本で同じことをすると注意するとwww^^;;
それ・・昔みぃが一番最初に感じたギャップwww
その時みぃはこう説明する。日本人の国民性であると。
みんな平等と言われて育った環境があり、ルールは守るが他人にも強制
されるwwみんな撮るの我慢してるんだからお前も守れとww
そのくせ、韓国サイトでアップされた空港写真や動画は恐ろしく
探して保存している。。。
矛盾するがそれは国民性だと言って納得して頂いてるwww
みぃがブログにアップする機会が減るのがなぜか・・・このさじ加減を
考えるのが面倒になって書くのをやめてしまうことが
多くなったように思うwww^^;;;



それなのに、


記事をアップしてほしいと言ってくるファンが未だにいるんですよ。
この期に及んでww^^;;何ヶ月もアップしていないのにww汗
その方の為に今日はアップしましたw笑






201704221
♡ 上半期に一度切りのベストショットww




| | コメント (2)

2017年6月25日 (日)

【記事】ソン・イェジンとヒョンビン 映画「交渉」撮影開始

19366627_1638525809533753_506670923



2017.06.25
ソン・イェジンとヒョンビンが出演する映画「交渉」が、本格的な撮影に入った。
映画「交渉」(監督イ・ジョンソク)が本格的に撮影に入ったと
CJエンターテイメントが23日、明らかにした。
「交渉」は、ソウル地方警察庁危機交渉チームが自分の会社を
拉致した人質犯と対峙しながら起る話を描く犯罪スリラー物である。
ソン・イェジンが交渉「ハチェユン」を、ヒョンビンはハチェユンと対決する
人質犯「ミンテグ」を演じる。今回の作品には、ソン・イェジン・ヒョンビン
と一緒にキム・サンホ・チャングァン・チャン・ヨンナムなども参加した。
ソン・イェジンは「どんな映画でも初めての撮影は緊張するが、
みんな良い呼吸を見せて楽しく撮影を開始した」とし
「俳優・スタッフ皆に最善を尽くして無事撮影を終えてほしい」とした。

19399850_1638525826200418_165887291

ヒョンビンは去る17日初めての撮影を終えて「良い俳優、良いスタッフと一緒に
作業することができるようになって嬉しい。テグをどのようにお見せしなければ
よいか悩みが多いが、以前に見られなかった私の新しい姿をお見せできるように努力する」
と述べた。

イ・ジョンソク監督は「最高の俳優たち、実力のあるスタッフがいて順調に
撮影が開始された。すべての瞬間に感謝する気持ちで臨む。残りの期間中に良い
作品が完成することができるように最善を尽くしたい」と述べた。

19399903_1638525902867077_4836856_2




映画「交渉」は、来年公開予定である。

---------------------------------------------------
一行要約: あの・・髭・・髭が気になるww


| | コメント (0)

2017年2月 2日 (木)

映画「共助」観客動員数500万突破!


201702011


きゃ~~~~~~!!!!!! マジ?マジっすか!


ようやく、500万突破したよぉ~~~!!!


みぃの舞台挨拶チケット代も5万円突破したっすぅぅ^^;;;


みんな足釣りながら走り回った甲斐あったね♡♡♡


とりあえず、ほっとしたね。。。


さて、、今週末はコーヒー配ってくれるのかな~??わはは




| | コメント (1)

«★★★映画「共助」★★★舞台挨拶 2週目